なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年6月24日の今日の一杯

東京都北区東十条

2018年6月22日グランドオープン。東十条駅南口から行列ができる人気店「ほん田」に行く手前にあり、目立つ看板なのですぐに気付く。
店名に「味噌麺処」とあるように「味噌」がウリ。基本の味噌麺は肉無しで680円とリーズナブル設定。肉(チャーシュー)を3種類用意しており、レアチャーシュー・煮豚・軟骨などのトッピングにより、値段が変わる。オススメはその3種類が全部のった「極上味噌麺豪華盛り」980円。今流行りの低温調理により、しっとりと仕上げた「レアチャーシュー」、じっくり煮込んで旨味を閉じ込めた「煮豚」、厚みがありながら柔らかくトロッと煮込まれた「軟骨」。ご飯も食べたくなるおいしさ。これらをつまみにお酒をやるのも合いそうだ。
スープは信州味噌ベースのマイルドなもので甘味と旨味が共存。そこに都内でもよく使われるようになった村上朝日製麺所製の中太ストレートで密度の高い麺を合わせている。味噌スープを纏ったところをすすり込み、噛みしめると小麦の風味が薫る。
店内は明るく、女性スタッフも多く、カウンターだけではなくテーブル席もあるので女性やファミリー層も入りやすい。席にはタブレットが置いてあり、そこから注文することが可能。レジも最新式で新しすぎてとまどうほど。
担々麺や清湯の塩蛤麺、汁なしバジルチーズ麺、つけ麺などの麺メニューと、豊富なサイドメニューはいろんなニーズに対応できそう。

お店データ

味噌麺処 櫻

東京都北区東十条2-5-14(東十条)