なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ももも

男性

自分のページにお越しいただきありがとうございます。

平均点 83.092点
最終レビュー日 2019年10月18日
2,707 1,062 1 29,585
レビュー 店舗 スキ いいね

「夏季限定 冷やし中華(1280円)」@魚介醤油らーめん 和屋の写真7月20日(土)14時半過ぎに訪問。先客3人。後客7人。

この日は新店のひろりんさんへ伺い、店主さんと次はどこへ?の話から・・・
店主さんのお勧めで、未訪だった和屋さんへ伺うことにしました。
あまり大きな声では言えませんが、ずっと「なごみや」さんだと思っていました。
土日は他店が中休みに入る時間帯でも営業されていて助かりますね。

気になったのは駐車場が3台しかなさそうで、とりあえず向かってみましたが、
空きがあり、奥行きのスペースがあるので、バックで止め直したりも楽ですね。
入店すると左手に券売機があり、食券を購入します。
はるぴんさんおすすめの冷やし中華と常連さんおすすめのワンタンをチェック。
わんたんは冬季限定のようですね。よって、夏季限定の冷やし中華をぽちっと。

カウンター席に案内され、食券を渡して配膳を待ちました。
店主様とお父様でしょうか、男性2人で切り盛りされていました。
程なくしてご対麺となりました。

まずは具材のチェックから。

チャーシュー、なると、錦糸卵、キュウリ、ミニトマト、ゼリー、刻み海苔。

チャーシューは肩ロースの低温系のタイプ。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12498173078-14513425124.html

細目の短冊切りにされており、ボリュームもある感じです。

錦糸卵も多めにのっています。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12498173078-14513425131.html

きゅうりは冷やし中華の鉄板具材ですね。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12498173078-14513425133.html

大きめのミニトマトは半分に切ってくれています。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12498173078-14513425136.html

そしてゼリー状のものが添えられています。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12498173078-14513425142.html

では全体を混ぜ合わせていただきます。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12498173078-14513425145.html

中細麺は加水率中くらい?の僅かにウエーブのあるタイプ。
しっかりと冷水で〆られており、少しこりっとした食感がいいですね。
もしかしたらデフォルトの汁そばと共通の麺かも知れません。
結構麺量はある感じで、体感的に210g位に感じました。

タレは醤油ベースで、酸味は控えめな感じですね。
そんなにガツンとは来ないのですが、煮干しや魚介系の風味が上品に伝わってきます。
この辺りが他店とは差別化された感じでしょうか。

そしてゼリー状の部分を少しいただいてみます。
柑橘系のエキスをゼリー化した感じで、少し砕いて一緒に頂くといいですね。
この辺りが特徴の一つですね。

最後はスプーンを使って、タレも堪能します。


美味しくいただき完食です。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12498173078-14513425150.html


煮干しや魚系の上品な風味が加わった、特徴的な冷やし中華でした。
ん~ただ、お値段的に可也高価な一品になっていますね。
相対的なボリュームも多めで、味わいも特徴的ですが、お値段から考えて
何か1品高級食材がのるとか、何かしらの突き抜け感があると良いような。
個人的にはもっとガツンと煮干しを効かせても面白いのでは。と思いました。

今年食べたチャーシュー643枚/183杯
今年食べた唐揚げ 78個


ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「サラダ冷しラーメン トマト味(950円)+若鶏の唐揚げ」@こだわりらーめん ゆきむら亭 阿見店の写真8月30日(木)20時10分頃訪問。先客15人くらい。

この日は縁さんでいただき、帰り際にもう一軒。
会社に寮があったころは、自分は入っていませんでしたが、良く寮生の
先輩や後輩と利用させていただきました。
最近は時々お邪魔する程度でしたが、偶々会社でも話題に上がったので
寄ってみることにしました。

メニューをチェックすると、レギュラーも時々改変されますね。
そして夏限定と思われる冷やし麺が気になりましたので、頂くことに。
お気に入りの中華ソースと迷った挙句、唐揚げをオーダーしました。
厨房は恐らく男性2人、ホールは女性2人で切り盛りされているようでした。
前客の方の提供があったようで、若干待ってご対麺となりました。


まずは具材のチェックから。

唐揚げ、レンコンチップ、プチトマト、レタス、水菜、きゅうり、刻み葱

唐揚げは4分の1くらいにカットされており食べやすいサイズに。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12402156170-14259107141.html

なるとは短冊切りにされていますね。

そしてポイントなのが蓮根チップ。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12402156170-14259107145.html

カリッとあげられており、食感がいいですね。

それ以外は夏野菜中心に、プチトマト、レタス、きゅうりなどが。
ボリューム感があり、彩りもきれいですね。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12402156170-14259107147.html

全体にタレが行き渡るようにさっと混ぜ合わせます。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12402156170-14259107154.html

中太麺は加水率高めの僅かにウエーブのあるタイプ。
しっかりと冷水で〆られており、ややコリッとした食感がいいですね。
麺量は180g前後でしょうか。

タレはトマト味で僅かな酸味と、甘みも結構ある感じですね。
さっぱりとしていますが、個人的にはもう少し甘みを抑えて欲しいかも。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12402156170-14259107152.html

途中からタバスコをかけて、辛さを付与してみます。
ん~このピリ辛具合がいいですね。


そして追加した唐揚げ。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12402156170-14259107159.html

しっかりと揚げられており、ちょっと固くなってしまっていますね。
もう少しジューシーな感じだと良かったのですが・・・
マヨネーズが多めについてくるので、良く絡ませていただきます。
レモンは箸でねじってみましたが、汁はほとんど出ず。


美味しく頂き完食です。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12402156170-14259107160.html


さっぱりとしたやや甘めのトマト味の冷やし麺でした。
タレはトマト味とゴマ味から選べるようですし、
冷やしつけ麺と同様、翡翠麺も選べるようですね。
余談ですが、若者グループが一杯引っかけながら
仕事の話を熱く語っていました。
一昔前の自分を見ているようでした。


ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 6件