なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ももも

男性

自分のページにお越しいただきありがとうございます。

平均点 83.075点
最終レビュー日 2019年3月21日
2,519 979 1 27,751
レビュー 店舗 スキ いいね
こちらまでお越しいただきありがとうございます。

茨城県にある霞ヶ浦。その南側に位置する長閑な土地で生まれ、すくすくと育ちました。
子供のころは、外食といえば冬でも夏でも「天ぷらそば」専門でした。そばつゆに天ぷらの衣、油分が加わり、何とも言えない美味しさを醸しだし、子供ながらにお気に入りでした。

ラーメンに関しては、小さい頃からおばあちゃんが作ってくれた「サッポロ一番塩ラーメン」が好きでした。スタートはそこからです。

外でラーメンを食べるようになったのは、高校生の頃からです。当時、土浦三高に通っていたため、土浦駅西口で遊ぶ機会も多く、友達と行った駅ビルウイング(現在はペルチ)の「珍来」で食べた「うまにそば」にはまり、結構通いました。

高校卒業後、茨城では欠かせない運転免許も取得。製造業の会社へ就職し、土日は茨城の珍来めぐりをしたものです。
当時はインターネットも普及しておらず、ナビゲーションシステムもはるか遠い存在。とにかくドライブしてお店を見つけるといった、地道な活動でした。また、会社の先輩が連れて行ってくれたのが牛久の「山岡家」。オイリーな豚骨ベースのラーメンにはまりました。週末の夜中に行くことが多かったですが、いつも待ち客が出来ていました。その並びにも珍来がありました。
順番は忘れましたが、うまにそばを提供していた「土浦ウイング店」「牛久山岡家の近く」「つくば大学近く」の3店舗が姿を消してしまい、うまにそばから遠ざかってしまいました。以後は、県内に増店していった「山岡家」に良く行きました。うまいとわかったらとことんリピートする性格で、新しい店に行くことはほとんどしませんでした。

転機が訪れたのが2008年の冬。製造から我が職場へ異動した先輩がなかなかなラーメン好きで、職場の上司もラーメン好きで、みんなで食べに行こう。ということで、ラーメン部結成の始まりでした。
初めの頃は、麺屋つるり→がんこやかるがん。がむしゃ→活龍など連食しましたが、美味しい一杯を。との声が多く、はしごは中止。気になるお店を目指して、4人前後で食べ歩く活動が続きました。またそれだけでは物足りず、気が付けば、個人での食べ歩きも日に日に頻度が増していきました。

そんな中、このサイトも先輩から教えていただき、大変参考にさせていただいています。
第一杯目の投稿は「喜元門」。現在は道路工事の関係でやむなく閉店され、つくばへ移転しましたが、茨城を代表するお店で、他県の方にも胸を張っておすすめできる味だと思います。
そこからこちらのサイトへも書き込みを重ねさせていただき、現在では基本的に食べたラーメンはすべて投稿させていただいております。

何より、情報量の多さと、好みも様々。情報や訪れる人も多いがゆえに、嗜好の合うと感じる方にも多数巡り会え、一人「うんうん」と頷いています。
文才もなく、素人表現の日記チックな投稿にも、コメントを寄せていただいてありがとうございます。それなのにお返事がお粗末になってしまっていて、申し訳ございません。

我が愛するラーメン、携わる皆様の更なる発展を心から願っております。
全国各地、今日も様々な美味しい一杯をいただき、沢山の笑顔が生まれ、ますますラーメン業界が活性化しますように・・・