なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味噌汁なし 麺半分150g+豚増し+ほぐし+味玉+Wチーズ」@豚男 -BUTAMEN-の写真2017年99杯目
豚男
味噌汁なし 麺半分150g+豚増し+ほぐし+味玉+Wチーズ
ニンニク、アブラ

久し振りの訪問♪
前日、飲み過ぎ食べ過ぎで胃が重いが突入(笑)

この日は醤油のキレより味噌のマイルドさの中にある辛味と山椒の効いた麺が食べたく表題をチョイス♪

初めて見る方が調理し店主さんは製麺に精を出してました。

しばしで着丼DE∀TH‼︎

相変わらず「これぞジャンクフード」的ビジュアルは健在!
そして混ぜられない(笑)

少し豚を食べてからスペースを作りマゼマゼ…やはり辛味と山椒が効いた麺は旨い!

豚は相変わらずの神豚!

白眼剥きながら完食!

これは豚男という食べ物です♪
I ♡ BTMN

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 31件

「特製つけめん 1,080円」@つけめんTETSU 壱の木戸 水戸店の写真平成29年8月 水曜日 12時訪問

 この日は水戸市でお仕事。
 仕事場所が水戸駅近くだったので、こちらに訪問。

 こちらはビックカメラの奥にあり、
 ラーメン店が4軒ほどならんでいます。
 その中でもこちらのお店は、行列がすごいです。

 ○特製つけめん 1,080円
  外の券売機で食券を購入して待ちます。
  外待ち8人でしたが、10分ほどの待ちで店内へ。
  並んでいる間に注文を聞かれるので、
  着席して5分で配膳。
  これなら行列がすごくても並んでもいいかも。

  特製の内訳は、チャーシュー2枚。
  メンマたくさん、味玉1つ。
  これで+250円です。

  つけ汁は、魚介と鶏がバランスいいです。
  万人に受けそうで、お客さんの客層も老若男女なのも納得。
  駅ビルにぴったりかと。

  麺は中太麺。
  モチモチした食感です。

 以前、水戸が主の勤務地だったころは呑んだ途にも来たことがありました。
 変わらずの人気も納得ですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「背脂煮干し750円、味玉100円」@ジュンタの写真8月19日(土)。
半ドンの仕事を終わらせて麺活モードへ。
近場でありながらしばらくぶりのこちらを13時55分再訪してみました。
ほとんどのメニューはすでにいただいているのですが背脂をまだいただいていないことに気が付き、背脂煮干し750円を味玉100円とともに券売機でポチリ。
タレは塩と醤油から選べますが今回は醤油でお願いしました。
入店時店内客4名。
テーブル席に着席して5分ほどで着丼です。

スープのベースは煮干し醤油の鶏清湯。
ザラツキなく煮干しが程よく出ている淡麗煮干し。
ペースの鶏もしっかりしていますが、やはりこちらは煮干>動物で煮干が主役の一杯です。
エグミや苦みは皆無。
やはり出身店の味わいがしかりと感じ取れます。
煮干し醤油と食べ比べてみると背脂が入ると煮干し感が薄れるのがよくわかります。
背脂はくどくはありませんが、若干淡白単調で甘さは感じません。

麺は加水抑え気味のストレート細麺。
以前よりは日本そばに近い味わいになったような気がします。
つくば製麺製。

具材は板海苔、刻みネギ、青ネギ、メンマ、チャーシュー、味玉です。
チャーシューは直火が売り切れだったので炭焼きを選択。
分厚くて面積も広いチャーシューは存在感があります。
今回はやや筋っぽさがありましたが噛み切れないほどではありません。
黄身は半熟からやや硬め。
メンマは材木状でかなり太いもの。
板海苔はその置き方がまた出身店らしさを感じさせてくれます。

端麗系煮干しとしては上品な味わいながら煮干しがしっかり出ているところは流石です。
ただ、しばらく間をおいて訪問しても全体として大きな変化を感じないをどうとるかですが。
ここが前とは違うなと言う何かを感じ取れるとまた印象が大きく変わるものと思います。
もちろん今後に期待しています。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 11件

「【夜限定】輝郎」@麺や 蒼輝 AOIKAGAYAKIの写真21日(月)から始まった夜限定。

情報を得てさっそくうかがった。
券売機で800円の券と50円券を購入し,商品名を告げる。
「ニンニクは入れますか?」と確認があったのでお願いする。
野菜増しやアブラ増しはないと思うが,気になる方は聞いてみるといい。
しばらくして提供されたのは,美しい円錐状に野菜が盛られた程よい盛りの一杯。

麺は自家製の中太縮れ。
ワシゴソとした食感が独特で,噛めば小麦が薫り高く味わい豊かな麺だ。
オーションを使った直系二郎やインスパ店は,かなり回っている方だと思うが,どの店とも違う。
うーん,この麺美味いなあ。
スープは白濁した粘度のあるもの。
脂じゃないし,他の混ぜ物も使ってない純粋な粘度。
豚を煮た煮汁と浮いた脂を強火で炊き乳化させ,化調で旨味を整える直系や多くのインスパとは製法が違う。
大量の豚骨をぶち込み強火で長時間炊く純豚骨スープで,その証拠に底に骨粉が残る。
シノワでも濾せず,沈殿するのを待とうとしてもなかなか沈まないので器にどうしても入ってしまうそうだ。
麺やヤサイに対応するために,塩分濃度は高めだが,十分飲み干せる絶妙な塩梅も流石。
美味い。
麺も美味いのだが,麺はそっちのけでずっと飲んでいたくなる。
具は,ヤサイ,ニンニク,チャーシュー。
ヤサイは軟らかすぎず硬すぎず,まさに茹で具合はジャスト。
炒めているわけではないんだがスープによく馴染むので,味の足りない野菜を食べてる有りがちな感じは皆無。
豚は,こちらのデフォメニューで使われている,表面が炙られた肩ロースが2枚。
直系等と比べると物量的には乏しいが,間違いなく美味いから許せる。
麺量は250gとのこと。
二郎食いには,抵抗なく入る量だが,普通の方には十分すぎる量だと思う。

自家製麺の味わいが秀逸。
豚の旨味全開のド乳化二郎インスパイア。
この系列の「麺や 武蒼」では,過去に「蒼二郎」という二郎インスパイアの限定を出して人気を博したが,これはかなり違う。
直系よりも,「ちばから」とか「燈郎」とかにどちらかと言えば近いが,それともまた違う。
オンリーワンの味わいなので,このメニューだの店を出してほしい気もする。

夜だけの限定は,遠くの方にはハードルが高いかもしれないが,昼は冷やしの「白い鶏人」,夜はこのメニューの2本立て限定をもう少し続けるらしいので,機会があったら是非。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 13件

「エビ味噌つけ麺」@熟成蔵出し味噌ラーメン マルヤ商店 岩井店の写真2017年8月22日訪問

12時過ぎの入店で先客12人、後客3人。

味噌がオススメのようですが暑いので表題のつけ麺にしてみました。

注文から30分以上たって着丼。
つけ汁は濃厚な味噌で海老の香りはほんのり程度。
麺は太麺でモチモチ。
具材はスープに桜エビと炒めたもやしとニンジン、麺に半熟卵と分葱、海苔。

味は美味しかったですが着丼までに時間がかかったためゆっくり味わうことができず。また、スープ割の有無もわかりませんでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ホルモンラーメン」@ホルモンラーメン玄海の写真水戸に久しぶりに来たため、懐かしのホルモンラーメン玄海にきました。
昔とは場所が移転して、123号線沿いになってました。ちょっと駐車場は狭いけど店内はきれいになってます。
ホルモンラーメン大盛800円を注文しました。野菜を痛め煮込んだホルモンと混ぜ、大盛のホルモンラーメンがでてきました。
熱々のとろみと辛さで汗だくになりつつ、カボチャの甘味がスープにしみて美味しく最後までいただきました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
75

「まぜそば」@らーめんまんの写真5月19日12時30分訪問

買い出しのついでに昼飯。
食べてなかったまぜそばを。
■タレ
醤油系のタレ。オイリーなタイプ。
タレは多め。 タレの中?に海苔が隠れてる。
■麺
太麺のちぢれ。ゴワ系の食感。タレとの絡みは良い。
■具
豚、ヤサイ、ナルト、メンマ、海苔。
豚はまずまず。

いたってシンプルなまぜそば。
卓上調味料が揃っているので、味変はいろいろできる。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「【限定】濃厚昆布出汁 清湯 あごだれ」@喜元門 ひたち野牛久店の写真嫁とつくばのCOSTCOに行く前に伺いました。
昼食に早すぎのため、わざと遠くにある此方のお店で食べてから買い物です。
喜元門さんは、発祥地の小美玉やいまは無き東光台や水戸笠原店を含め此方のお店で全て伺った事になります。
11:20着、待ち無しですが満席。
券売機の前でもたもたしている内にカウンターが並びで空いて直ぐ着席。
テーブルは家族連れが多く、お店も明るく感じが良いね。
不慣れなバイトのお姉さんに何時ものチャーシューを二種類選んで下さいと聞かれたのでバラと炙りと答えましたが、限定は1枚で決まっているようで後で謝られましたが、わたしの場合1枚の方が嬉しいくらい!
普段はデフォばかりなわたし、昆布出汁に激しくもよおして表題にしてしまいましたが、嫁は名古屋コーチンの醤油で此方も未食なので優柔不断なわたし、困ります^^;
程なく御対麺、喜元門らしい忠実な麺面、穂先でない普通のメンマですね。
豚バラはやや小振りですが、わたしには十二分(笑)
スープを啜ってみると、まさに昆布が濃厚!
昆布の旨味を前面に引き立たせたこのスープ、これもオンリーワンですよ。
濃厚過ぎて昆布の生臭い部分も感じてしまいますが、これは決して嫌な意味では無くこれがまた美味しい!
あごだれとなっていましたが、魚醤なんでしょうね。
昆布には抜群に合っていて、堪らん旨さです。
麺は全粒粉入りのやや細ストレートでズルズル行けますが、良く噛んでみるとこむぎがかんじられますよ。
この限定に巡り会え、良いときに伺えました!
ところで、嫁の名古屋コーチンもレンゲで啜りましたがめちゃ旨でした、従来のメニューと違うので次回も迷いそうです(笑)
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しそば(750円)」@俺の麺 豚と鳥の写真2017.7.25 22:20 先客2名、後客数名。飲んだ後に〆の一杯を求めて!煮干ラーメンの提供も始まったようで、表題の他に濃厚もあるようです。

スープは濃厚そうな色合いをしています!色は濃いですが、粘度はほぼないサラリとしたタイプです。しっかりとした煮干の味わいと程よくビターな香り!飲んだ後の記憶で曖昧ですが、動物系のしっかりとした支えも感じられたような。

具材は、チャーシュー、メンマ、タマネギ、海苔です。チャーシューは2枚、部位は肩ロースですかね。しっとりとした仕上がりで、スモークされた香りが風味豊かです。

麺は、ストレートの細麺です。コシの感じられる茹で加減で風味も良い感じの麺です。スープとの相性も良く、麺量は体感で150g位ですかね。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 5件

「74小ラーメン¥700 うずら玉子¥100」@ラーメン二郎 茨城守谷店の写真1人ツーリングで牛久大仏を見に行こうと思い立ち寄りました。
わたくし二郎は川崎と品川しか食べた事がありません。
しかもほとんど川崎でございます。
出発し二郎を通り過ぎたところにあるセブンイレブンでバイクを止め守谷二郎の勉強を始めました。

なになに。。。
店主が強面?!

一気にスマホを持つ手が汗マシマシになりました。
心を決め店に行くと店外に2名。接続しました。
1人出てくる度に1人店内に入りいよいよ自分も店内に。


う、うわさ通りの強面です(笑)
イスは4人?5人?ずつ2グループあり店主さんがその5名ずつに「食券見せてくださーい」と言っています。
ん?優しい?

しかしその中の1名、いかにも仕事できません風なスーツ姿の若者サラリーマンが携帯を見ていて店主の呼びかけに気付いておりません。

店主「ちょっと携帯いじるのやめてくれますか〜?券見せて〜」

おれ「ひぃ〜!!」
ま、今のはあのお兄ちゃんが悪いか。
その後自分のラーメン着丼しましたがロット最速で食べ尽くしました。
ごちそうさまでした!!!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件