なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「富山ブラック 肉盛り シャキネギ」@らあめん花月嵐 ひたちなか高場店の写真12月10日11時15分12/5からの富山県ご当地有名店コラボの期間限定が食べたくて^_^しかも「1年の締めの12月に一年がんばった自分へのご褒美にちょっと豪華に」と書いてあるので、普段はあまりしない肉増しにした^ - ^シャキネギは前菜にモリモリ食べた(^.^)嵐メニュー改定 維新十策の第六 シャキネギタレの油、改良とあったが、たしかに前より美味しくなり、シャキネギだけでもむしゃむしゃ行ける程に^^スープを一口、海の幸薫る黒醤油スープだが、見た目程濃くなく、マイルドではあるが、主食としてだけではなく、ご飯を食べるための「おかず」として考案されたとあるように、味はしっかりとしてた(^^)ライスも食べようかなと思う程に…肉増し、ライスはやり過ぎとやめといた(^^)俺が肉増しするのを恐れ…柔らかくて美味しい豚バラチャーシューだった^ - ^後半のお約束の壺ニラ大量投下も流石にブラックスープでは、色が変わらない分気が付けばいつもより入れてた気がする(^_^)ごめんなさい今日もニンニク忘れてたが、やはりセットされてた(ありがとう)美味しく完食ごちそうさま

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 21件

「【2周年特別営業】オブリビオン 900円他」@激辛ラーメン専門店 レッチリ 土浦本店の写真超柔らかなジャークポークにオールスパイスが香るジャマイカな一杯は、超好みの味わいだった~!の巻。

12月上旬の週末、昼前に到着。
開店時の並び18名、帰りの待ち客12名。

12月7日,8日,9日は2周年特別営業。
最終日に滑り込みセーフ。
営業開始時間を30分間違えて
到着すると、既に待ち客が有り。
開店時の並びは18名ほどだったでしょうか。
あんたらも好きね~w。

定刻通りに店内にご案内。
この日の提供は、
スパイシーなまぜそば「メキシカン」と
カリビアンなまぜそば「オブリビオン」の2種類。
ごはんを頼む方の多いこと。
更に辛さ増しで、阿修羅、黄泉ノ国など
物騒な言葉が飛び交います。
私は、ごはん100円、辛さ増し仁王100円、
コイパチケット提示で生卵をお願い。

おっと、お冷がセルフで
飲み放題になったんですか。
店主さんお一人での切り盛りですからね。

おっと、この日のBGMはレッチリじゃないですか~。
やっぱ、bayFMよりテンションが上がりますw。
おっと、「限定完売」のボードが店内に掲示。
完売時に外に掲示するためのボード...
前日の夜に開いたドアからこのボードを見て、
「おらの欽ちゃん小走りを返せ!」
と憤ったのでした。m(_ _)m

少しして、着ラー。
ジャマイカなスパイスがプンプンとします。
それでは、麺から。
麺は低加水の極太麺。
麺肌に確りとした張りを感じて、
多少の粘りも感じつつザクッと歯切れが良し。
オーション使用っぽい食感は、
デフォの麺と一緒でしょうか。
良質な小麦の凝結感のある、上等な味わい。
つくば製麺製の麺量は、体感220g程度。

そらに絡むタレは、ハーブオイル使用という
爽やかな香りとコク、強めな塩気に
スパイスやトマトの酸味?、
動物系のコクが感じられて旨し。
辛さは全く問題のないレベル。
この時点でもかなり旨いっすよ~。

アレをナニする前に具材のチェック。
具はジャークポーク、トマト、レタス、
オニオンスライス...え~とです。
ジャークポークはジャマイカ料理で、
ジャークとはスパイシーマリネグリルのこととか。
スパイシーで超柔らかいの!
ボリュームも十分です。

そ・し・て...
お前なんか、滅茶苦茶茶にしてやる~!
お~、味にまとまりが出ます。
特にシナモン、クローブ、ナツメグの
3つの香りを持つと言われる、
オールスパイスの香りが印象的。
う~む、これはジャマイカな味わい。タブン
オールスパイスはそのままだと、
お婆ちゃんのタンスみたいな香りがするとかw。
その他にも色々とお使いなのでしょう。
BGMはボブ・マーリーが似つかわしいね。
つか、メッチャ好きな味わいです。
そんなに辛くないので、いくらでも箸が進みます。

トマトの酸味やレタスはスッキリとしてくれます。
スライスニンニクは乾燥タイプ?
時々、ひょっこりと顔を出して、よく合います。

生卵に付けて食べてみよう。
刺激物を卵のコクが円やかにしてくれていいね。
再度、麺をフレッシュに食べれます。

麺を食べきると、底にタレと具材が大量に残ります。
これはライス投入が必須。
第2弾
お前なんか、滅茶苦茶にしてやる~!
ひょっとしたら、ライスとの相性も考えてたのでは?
と思えるくらい、美味しいです。
残った生卵を掛けたら、最高かよ!
ボリュームもタップリでお腹も一杯。

あっという間に完食。
とても好みの一杯でした。
ライス投入で満足度も更にアップ。
二周年おめでとうございます。
今度は本当に欽ちゃん小走りで行きますねw。
採点は周年記念+1、接客+1。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 11件

「特製こもんそばと煮干しそば」@麺ゃこもんの写真昨日は自転車練習の後に例の所に寄る予定が、嫁の荷物持ちに任命され龍ヶ崎へ
嫁は久しぶりにカレーうどんが食べたいらしいが定休日?
なら、あたいが久しぶりに頂きたい此方へ
特製こもんそば、煮干しそばをポチッと
相変わらず旨いねぇ〜
明太高菜ご飯も頂き腹パン
ご馳走さまでした(o^^o)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「煮干し中華そば(780円)」@らーめん ちゃん亭の写真2018.11.9 11:25 先客6名、後客多数!坂東市の2軒目は、こちら!ラーメン本で美味そうなビジュアルをしていた表題の食券を購入し、カウンター席へ案内され5分程で着丼!

スープは、煮干の香りと味わいがしっかりと感じられる淡麗です!この煮干の香りと味わいが凄く良い感じです!メニュー豊富なラインナップからは期待以上の味わい☆醤油タレや香味油とのバランスも良い感じです♪

具材は、チャーシュー、穂先メンマ、青ネギです。薄くスライスされたレアタイプと香りのあるバラですかね!ビジュアルとおりの良い感じに仕上ったチャーシューは美味いですね〜☆穂先メンマも食感、味わい共によい感じです!

麺、パツンとした歯切れのストレートの細麺です!麺自体の風味もよく、スープとの絡みの良い感じですね〜☆麺を啜る度に煮干の香りが鼻腔を駆け抜けていきます☆麺量は体感で150g位ですかね、さくっと完食〜!美味かったです♪

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
82

「蛤塩」@麺屋壱心の写真12月2日(日)

東我孫子の「麺倶楽部」さんで、「塩らーめん」と和え玉の「光麺」を美味しく頂いた後の連食です。
「麺倶楽部」さんから車で30分程走り、茨城で気になっていた「麺屋壱心」さんへ伺ってみました。
18時半頃到着、店舗前面の駐車場へ車を止めお店の中へ。
先客は2名、左側の券売機で食券購入します。
お目当ての蛤塩(850円)をポチっとしてカウンター席へ、食券を提示します。

厨房は2名体制、お1人は店主様でしょうか。
綺麗な店内はカウンター席のみで、お水は卓上に置いてありセルフになります。
一列に真っ直ぐなカウンターは鮨店の様な雰囲気にも感じます。
暫くしてご対麺となりました。

撮影してスープから頂きます。
さらっとした清湯スープで優しい味わい、蛤がじんわりと押し寄せてきてきます。
鶏などがやや強めに感じるも、円やかで磯の風味も良く美味しいですね。
塩加減が絶妙でぐびぐび行けちゃいますね、ヤバイです。
連食なんで少し我慢しなくちゃ、血圧上がっちゃいますε-(´∀`; )

麺は中細ストレート麺、茹で加減丁度良い感じ。
噛み応えも残しつつ、ややモッチっとした食感もあり美味しいです。
麺桶から菅野製麺所製かと思われます。

具材はレアチャーシュー、穂先メンマ、刻み葱、貝割れ、蛤、柚子。
チャーシューはレアの仕上がりであっさりな味付け、噛む度に肉の旨味がジワーっと出てきて秀逸(๑´ڡ`๑)
穂先メンマはしなやかな物でこちらもあっさりシナショリ。
蛤は小振りながらも、ジューシーな物が2個は貝好きには堪らないですね。
貝割れと麺を一緒に頂くと良い感じになりますね、これが思いの外美味しく感じられました。
終盤に柚子を口に含むと、清涼感でより一層さっぱりしました。

あっという間に完食です。
ご馳走様をしてお店を後に、入れ替わりで後客5名が来店しました。
やはり人気があるんですね、車を出す際にも入れ違いで車が数台入り、ほぼ満車状態になりました。

全体的にあっさりした一杯でしたが、出汁の旨味を存分に味わえて美味しかったです。
接客も物静かですが丁寧で好印象でした。
家の近所にもこうしたお店が出来ると嬉しいな、そんな風に思った店舗さんでした。

蛤の余韻を楽しみながら次のお目当てに向かいます、ご馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

メニューが豊富で悩みましたが、身体を芯から温めたかったので味噌ラーメンを注文。
うん、麺が美味しい。スープも味噌ラーメン特有の優しい味わいで最後まで楽しんで食べることができました。
ごちそう様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「北海道味噌野菜らーめん842円」@味噌らーめん不二乃 2番館の写真12月5日(水)。
平日半ドン業務後の昼麺活。
ひたちなか市のジョイフル本田へ買い物に行く途中、未訪だったこちらを15時15分初訪させていただきました。
アイドルタイムのためか入店時店内客なし。
店内はカウンター6席、小上がり2卓、テーブル6席の作り。
味噌専門店ですが、メニューを眺めると味噌は北海道、九州、信州の3本立て。
う〜ん、この構成、あの味噌専門店鎖店と同じですね。
その中から北海道味噌野菜らーめん842円を口頭注文。平べったい漆黒の丼が5分ほどでで着丼です。

スープは濃口の赤味噌。
粘度低いシャバ系で塩分濃度は高め。
中央に鎮座する辛肉を混ぜ込むと少し粘度が上がります。
ただ辛肉は思ったほど辛くはないので、卓上に一味くらいはおいてほしいところです。

麺は多加水気味の縮れ中太麺。
柔めの茹であがりで腰がないので味噌ラーメンを支えるのはチト厳しいでしょうか。
適度な縮れがあるのでしっぱね注意です。
麺量は150gほどでしょうか。

具材はキャベツ、もやし、人参、ニラ、玉ねぎ、揚げネギ、ポテト、辛肉です。
辛肉は直接食べてもさほど辛くなく、甘みの方が目立ちます。
野菜類は軽く炒めてあります。
チャーシューはこちらのお店の自慢の具材のようですが、トッピングしないと乗らないのはチト寂しいです。
食べている最中、チャーシューだけ買って行くお客さんもいましたね。
ポテトは北海道らしさの演出でしょうがイマイチ響きません。

こちらの系列は味噌らーめん 不ニ乃 宇都宮店さんでいただいた記憶が。
関東各地で見かける典型的な味噌のチェーン店の味わいでした。
てなわけで遠征向きとは言えず、地元のファミリー向けと言った立ち位置なのでしょう。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「五目うまにラーメン(広東麺)(900円)+餃子」@中華料理 一龍の写真12月8日(土)13時45分頃訪問。先客7人。

この日は近場の未訪店へ向かってみる事に。
以前から気になっていたのですが、なかなか伺えずにいました。
元々は、旧カスミ江戸崎店があった入口のところで営業されていたのですが、
2018年1月にこちらへ移転されたようですね。

お店の前の駐車場にボロ車を止めて、入店します。
券売機はなくメニューを見て口頭注文、後会計制です。
メニュー表とは別に、ボードにも別メニューが書かれています。
今回はメニュー表の中から、表題メニューをチョイスしました。
ご主人と女性店員さんのお二人で切り盛りされていました。
程なくしてご対麺となりました。


早速スープから。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12424797210-14317899172.html

動物系は鶏ガラあたりが使われているでしょうか。
香味野菜などと炊かれた、清湯系のタイプがベースと思われます。
醤油味で優しい感じですが、餡かけの部分と混ざり合うと、
実にいいうまみが融合して、おいしくなりますね。


続いて麺を。 
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12424797210-14317899175.html

中太に近い麺は、加水率高めの少しウエーブのかかったタイプ。
茹で加減ほど良く、少しプリッとした感じもあって、いいですね。
麺量は150g前後。

具材は豚肉、海老、イカ、ハム、うずら、白菜、椎茸、木耳、人参、青菜、筍。

具材によっては、あらかじめ油通ししてくれていて、炒め加減もバッチリ。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12424797210-14317899178.html

しっかりと餡がかけられていて、実に美味しいですね。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12424797210-14317899182.html

具の種類も豊富で、今回、結構イカが多めに入っていたのも嬉しいところ。

そして餃子
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12424797210-14317899184.html

結構大ぶりで、餡の感じもいいですね。
皮ももちっとしていて、クオリティーの高い餃子だと思います。


美味しく頂き完食です。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12424797210-14317899188.html


中華屋さんの作る美味しいうまに麺でした。
ラーメン以外にもご飯系や一品料理があり、お酒もいただけます。
美浦トレセンからも近いので、その常連さんも多そうですね。
ボードメニューも気になるので、是非またお邪魔したいと思います。


ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「必道そば+特製」@麺屋 必道の写真12/9(日)11:30頃 初訪。

シャッターズ6名に接続、11:31オープン。
店内の券売機にて食券を購入し、コの字のカウンター席へ。
先頭3組までは大盛or味玉サービスとのことでしたが、残念ながら私は4組目でした^^;
後続多数で直ぐに店内待ちが発生していました。

10分ほどで着丼です。

まずはスープを一口・・・
見た目はノスラー系ですが鶏ガラベースに魚介が効いたスープで、飲み進めると出汁感強く感じられる後からジンワリ系の美味しいスープです。

自家製ストレート中太麺はうどん用の小麦粉も配合されているらしく、茹で加減ジャストの滑らかでツルシコムチっとした食感の美味しい麺でした。

ロースチャーはバサッと硬め、バラチャー脂身プルンの柔らか仕上げ、メンマ多数はコリッとしたゴマ油風味のもの、味玉は黄身ゼリー状で濃い目の味付けでした。

連食2杯目でしたがジンワリスープが後を引き、気付けば完食・完飲でした。

この麺だったら油そばorつけそばも食べてみたい…

食べ終わり「ごちそうさまでした〜」と席を立つも、店員さん誰も気付かず…そのまま退出^^;
皆さん忙しそうだったので仕方ありませんね…残念でした…

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

むとうの味噌ラーメン、初めて妻と食べました。
雨の中、今日は3件の候補ラーメン店のうちむとうに決めました。
寒いときはやはり味噌ラーメンが食べたくなります。
むとう味噌らーめん、常陸みそらーめんを妻と二人で食べました。
寒いときの味噌ラーメンはさらにおいしく感じました。
次回はつけ面を食べてみたいですね!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件